ココナッツオイルでワキガ対策が出来る

自分の匂いや体臭は気づきにくくワキガは手術でしか治らないと思いがちです。
手術では脇の下を3〜5センチ切らないといけない、費用も30〜50万円と高額でワキガを直したいと思っても費用が高くて手術出来ない、切るのが嫌だったりすると治す事を諦めてしまいますが、ココナッツオイルで手術よりも、かなり安く直す事が出来るので、その対策方法を教えします。

 

ワキガの原因は生活習慣が大きく影響します。
食生活が偏りがちだと、ワキガになってしまったり匂いが増す事があり年齢に関係なくワキガになる事があるので、ココナッツオイルを摂取する事をオススメします。

 

偏った食生活とは、肉類や乳製品、油物などの動物性たんぱく質が多い物や、匂いが強い食べ物や唐辛子などの刺激物、塩分や糖分を多い物が原因と言われています。
美味しいので肉を選びがちですが、肉の脂の取りすぎで偏って注意が必要です。
しかしココナッツオイルは脂肪酸ゼロの物や、コレステロールゼロの物や100%のオーガニック製品で、植物性脂肪で出来ているので、摂取しても体に害がなく長く続けられる物です。
なので、食事に取り入れ(油の代わりに使用する、お茶やコーヒーに入れて摂取して下さい)、食生活を見直すことが重要ですよ。
食事に入れる場合の1日の摂取量は約大さじ2杯なので、取りすぎに注意してください。

 

自宅で出来るワキガ対策の手作りクリームの作り方を教えます。
材料は、乳化剤(ハンズやネットで簡単に購入出来ますよ)、オイル(ココナッツオイル)、化粧水、好みのミントやユーカリを入れてもOKです。(入れる場合は1滴にして下さい)
乳化剤(乳化剤は全体量の20%くらい入れ混ぜ合わせます)とオイルを電子レンジで温め、化粧水を入れて温め、よく混ぜ冷めたら好みのミントやユーカリを入れ混ぜたら完成です。
クリームは直接脇に塗って下さい。

 

ココナッツオイルに副作用は無いので安心ですが、クリームの効果は個人差があり、効果が表れるまでに時間が掛かる場合もありますが、続けることが重要です。