ココナッツオイルでヘルシービューティを目指す

美容や健康に関心のある女性なら、一度は聞いたことがあるココナッツオイル。
実際に使っているという方もたくさんいると思います。
ミランダ・カーが愛用していることで注目され、今では日本のモデルさんや芸能人でも愛用している人が多いようです。

 

では実際にどのような使い方があり、どんな効果があるのでしょう。
代表的な使用方法は、やっぱり食べることです。
そのままスプーン一杯ほどを食べたり、コーヒーや紅茶に入れて飲んだり、パンケーキを焼くのに使うなど様々なお料理にも使えます。
ホームベーカリーでパンを焼くときにバターの代わりに使う方もいるそうで、手軽でとても美味しそうですね。
ココナッツオイルは他のオイルに比べると油っぽさがなく、なんといっても良い香りなのでそのままでも十分おいしくいただけるのが嬉しいです。
特徴として、身体の中に蓄積されず、さらには体内の余分な脂肪も一緒に排出してくれる役割があるので、適量を食べるとダイエット効果が期待できます。
毎日続けてココナッツオイルを摂取するとお通じが良くなるという声もたくさんあり、女性には嬉しい効果ではないでしょうか?
また動脈硬化や認知症の予防にも効果があるといわれているすごいオイルなのです。
使い方も簡単なので、毎日ワンスプーン食べ続けてみるのも良いですね。

 

ほかにはスキンケアに使う方も多いようです。
ココナッツオイルにはお肌に良いとされるラウリン酸と、抗酸化作用に優れたビタミンEが豊富に含まれるため、スキンケアにはもってこいなのです。
簡単な方法だと、手のひらで温めたオイルを洗顔後のお肌に乗せるだけで保湿が出来ます。
また、メイク落としや全身のマッサージオイルとしても使えるので一つあると重宝しそうですね。
おすすめしたい使い方が、お砂糖とココナッツオイルを混ぜて作るシュガースクラブです。
軽くマッサージしながら肌になじませると、角質ケアも出来てツルツルの赤ちゃん肌になれるので週一のスペシャルケアにいかがでしょうか?
オイル美容が注目される今、ココナッツオイルの美肌効果は見逃せないものといえそうです。

 

色々な用途や効果のあるココナッツオイルですが、たくさんの種類が出回っていてどれを選べばいいのか分からないなんてこともあります。
そこでポイントとして、お店で選ぶときにはぜひヴァージンココナッツオイルを。
ヴァージンココナッツオイルとは精製されていないオイルなので、ココナッツの良い香りがして効果もしっかりと得られます。
自然のものなのでややお値段は張りますか、使い道や効果を考えればオールマイティに働くココナッツオイルはあって損はしません。
ヘルシーで綺麗になれるココナッツオイル、夏に向けてトライしてみてはいかがでしょうか?